おねだり作戦-その2-

最初から読む

011おねだり作戦ーその2ー

るるのおねだりは、人が食べ終わるか、るるが睡魔に勝てなくなるまでつづきます。

人が食べ終わったことがわかると、わりとあっさり去って行った…

かと思いきや、他にまだ食べている人を発見し、すかさずターゲットを変更しておねだりを再開します。

自分がターゲットとして狙われているときには、るるからの粘り強いおねだりのプレッシャーに耐え続けなければなりません。おねだりする姿はかわいいけど、食べすぎたらるるが太る。そんな葛藤をしながらのおやつタイムになります^^;

前回『おねだり作戦-その1-』の記事を更新した後、「うちで飼ってるシュナウザーも同じ!!」という声を、ツイッター(@tail_higeinu)で多数いただきました。

トントンからのジ―――ッと見つめ、無言で「ちょうだい」と念を送るおねだりスタイルは、うちのるるの性格が独自に編みだしたものだと思ってました。

今回、こんなにたくさんシュナウザーが同じおねだりスタイルをしていると知り、シュナウザーあるあるのおねだりだったことが驚きでした!ブログに書いてみて初めて知った、新しい発見でした。

そして飼い主の皆さんは、このおねだりスタイルに惨敗のようです^^

お仲間がたくさんいてうれしく感じたしゅななおでした。

るるの個性なのか、シュナウザーの特徴なのか、はたまた犬の性質なのか、知ることができるのも楽しいです♪

↓おねだり作戦-その1-はこちら

るるの性格、こんな話もあります↓うちのるるは、おねだりをするときに無言でトントンとたたき、その場で正座(お座...

011おねだり

トリミング直後のおねだり最強